ホーム > ニュース > Buzz

【投稿レポ】KARA、全国ツアー最終日 ファンのサプライズメッセージに感動の涙

2013年11月26日 11:27

KARAの2度目の全国ツアー「KARA 2nd JAPAN TOUR 2013 - KARASIA」が、24日の神戸公演で最終日を迎えた。アンコールでは、ファンとスタッフによるサプライズ企画が行われ、「WE ♥(ハートマーク) KARA」のメッセージがスクリーンに投影。KARAのメンバー、ファンの目には涙が溢れた。

「KARASIA」は、ニコルの誕生日翌日の10月8日の横浜公演を皮切りに、福岡、大阪、名古屋、福井、さいたま、神戸の7都市全14公演が開催された。昨年のツアー「1st JAPAN TOUR 2012 - KARASIA」で訪れなかった都市が組み込まれ、今回のツアーファイナルの会場となった神戸もその1つ。11月24日の神戸公演のチケットは完売し、全国各地の映画館でその模様がライブ中継された。

ライブはほぼ定刻にスタートした。「LUPIN」「Jumping(日本語版)」「PANDORA」と歴代アルバムのリードシングルの後に、韓国版の最新アルバム収録の「Damaged Lady」が続く。まるでベストアルバムを聴くようなセットリストとなり、ファンの盛り上がりは序盤から最高潮だった。

そして、ソロステージでは5人それぞれの個性が光った。スンヨンは黒いTシャツとダメージパンツ、腰には赤のチェックシャツを巻いたロックファッションで、クイーンの「We Will Rock You」をパワフルに歌った。ギュリは各公演で異なるソロステージを披露し、最終日はカウガール風衣装でKOH+の「KISSして」をカバー。会場のファンに投げキッスを振りまいた。ニコルのソロはリアーナの「We Found Love」。デニムジャケットと黒のショーパン姿でベッドに横たわり、PVのセクシーさを再現した。ク・ハラは、映画『NANA』で中島美嘉が歌った「GLAMOROUS SKY」を熱唱。赤いファーコートの下は、黒のビスチェにショーパン、網タイツという魅惑的なロックファッションだった。ジヨンはアメリカ国旗カラーのジャケットにデニムのショーパン姿で登場し、西城秀樹の「YOUNG MAN (Y.M.C.A.)」をカバー。「Y」「M」「C」「A」のダンスで会場一体となった。

KARAが白のミニドレスに衣装チェンジした後は、「Runaway(韓国版最新アルバム『Full Bloom』の収録曲)」「ウィンターマジック」など、スローテンポの曲にシフト。また、11月27日発売の日本10枚目のシングル「フレンチキス」を歌い、ライブは徐々に終盤へ向かっていった。

ツアー最終日を振り返り、まずはニコルが挨拶した。「ツアーが終わりますね。時間が早すぎて残念です」と話し始めたものの、言葉を詰まらせ、涙が止まらない。会場からの「ニコル」コールを受け、「大切な思い出を作れて、みなさんの顔を見れて嬉しかったです。1人辛い時もありましたけど、またみんなと会うと、歌いたい理由、踊りたい理由を思い出すことができました。KAMILIA(KARAのファン)のみんながいるからずっと頑張ります。みなさんが大好きです」と涙ながらに続けた。

ジヨンは会場の雰囲気を変えようと、「私、KARA KIDSに入ってもまだイケると思ったんです!・・・嘘です」ジョークを交えた。その後、ジヨンは14公演すべてに来たファン、各地の公演のKARA KIDSに感謝を伝えると、「(会場で受けとった)みなさんのお手紙の内容を見たら、『いつも元気をもらっています』という言葉が本当に感動でした。私、すごいことをやっているんだなと感じました。この感謝の気持ちは一生忘れません」と話したところで、溢れ出す涙をこらえきれなかった。

そして、ギュリは「KARASIAの最初に歌った『あなたがいるから』という曲があります(10月8日横浜公演のソロステージで披露)。みなさんを思いながら歌った曲です」、スンヨンは「このKARASIAが終わらないといいですね。今日で終わらないといいなと思っていました」「短いと言えば短い14公演、この2カ月間、熱くて楽しい記憶を一生忘れないようにします」、ク・ハラは「今日は二度と来ない幸せな時間だと思います」と伝えた。メンバーからファンに向けたお別れの挨拶のような言葉が続いたため、号泣するファンの姿もあった。

アンコールでは、ファンのサプライズ企画が行われた。KARAがファンへ贈りたい曲として「今、贈りたい『ありがとう』」を歌うことを伝え、イントロが流れ始めると、スクリーンに「WE ♥(ハートマーク) KARA By ALL FANS, ALL STAFF」のメッセージが投影された。サプライズに気付いた5人は涙を浮かべながら、歌っていく。間奏のタイミングでファンが一斉に「永遠に一緒にいて」というメッセージカードを掲げた瞬間、KARAの涙腺が崩壊。曲が終わった後も感動のあまり、涙が止まらなかった。約2時間40分のライブの後、ファンからの止まることのない「KARAチャン(最高)」コールを受け、5人がステージに登場。あらためて感謝の気持ちを表した。

※このレポートは参加者による投稿レポートです。

メールマガジンを購読する  

ヘッドライン

スター 2019年08月05日 14:44

Wanna One出身メンバーら、解散後半年過ぎた現在の活動まとめ!

Mnet「プロデュース101」シーズン2を通じ2017年8月にデビュー、超大型新人グループとして大きな人気を博したWanna One。昨年12月に契約期間が終了し、約1年6カ月にわたる活動を惜しまれつつ終えたWanna Oneのメンバーらの解散後半年過ぎた現在の活動についてまとめてみました。

ヘッドライン 2019年08月01日 00:29

東方神起、サマーソング本日発売!

31日、東方神起のニューシングル『Hot Hot Hot』がリリースされた。

ヘッドライン 2019年07月25日 12:07

「YG宝石箱」から誕生” 新人ボーイズグループ「TREASURE 13」、デビューが事実上延期に

YGエンターテインメント(以下、YGエンタ)の新人ボーイズグループTREASURE 13のデビューが事実上延期となった。

テレビ・ドラマ 2019年07月16日 14:34

カン・ジファン降板の「朝鮮生存記」、ソ・ジソクが代役に。救世主となるか、27日初登場!

カン・ジファン降板の「朝鮮生存記」、ソ・ジソクが代役に。救世主となるか、27日初登場

ヘッドライン 2019年07月15日 01:05

SUPERNOVA ジヒョク&グァンス&ゴニル、プロダクション尾木と契約締結・・・KARA出身ハラと同じ所属に

SUPERNOVAのジヒョク、グァンス、ゴニルが、仲間由紀恵、KARA出身のハラらが所属する日本のプロダクション尾木と契約を締結したことが伝えられ、話題だ。

ヘッドライン 2019年07月14日 01:31

BIGBANG T.O.P、除隊後の心境を公開「反省しながら生きる・・・すべてのファンに深い感謝」

BIGBANGのT.O.Pが、除隊後の心境を自身のSNSで公開し、話題だ。

ヘッドライン 2019年06月22日 20:41

CNBLUE ジョン・ヨンファ、Happy Birthday!世界中のファンがお祝い、フィルムコンサートも!

6月22日は、CNBLUE ジョン・ヨンファの誕生日だ。所属事務所であるFNCエンターテイメントは、公式SNSを通じてヨンファの誕生日であることを知らせ、「ジョン・ヨンファの誕生日を祝ってください」とコメントと共に、軍服姿のヨンファの近況写真を公表した。

発表・告知 2019年05月29日 23:19

SHINeeテミン、『FILA』とコラボレーショングッズを発売

SHINeeのテミンが初の全国アリーナツアー「TAEMIN ARENA TOUR 2019 〜X™️〜」でカジュアルファッションで人気のブランド『FILA』とのコラボレーションを実現した

発表・告知 2019年05月29日 00:22

東方神起ユンホ、初ソロアルバム「True Colors」6月12日発売!

ユンホは6月12日、全6曲が収録された初のミニアルバム「True Colors」を発売して本格的なソロ活動を開始する予定だ。

ヘッドライン 2019年04月23日 01:04

FTISLANDイ・ホンギ、ファンに感謝「大きな力をもらった」

22日夜、FTISLANDのイ・ホンギが自身のインスタグラムを更新してファンに感謝を伝えた。「おかげさまで、大きな力をもらいました。ありがとうございます」

アクセスの多い記事

Real Time Analytics