ホーム > ニュース > イベントレポート

【レポート】TEENTOP、ワールドツアーの自信とチームワークが表れたライブツアー「My Dear Angels」終了!

2014年12月19日 23:30

TEENTOPが12月2日~9日の短期間に、札幌・名古屋・福岡・大阪・東京の全国5大都市を廻るライブツアー『TEENTOP 2014 LIVE TOUR My Dear Angels』を開催した。韓国で9月発売されたミニアルバム『éXITO』は約1年ぶりの新作で、タイトル曲『Missing』は今までとは違う洗練された大人のシックな雰囲気が話題となり、音楽番組で1位を獲得。メンバー全員が20代となり、次のステージへと変化し続ける6人のライブツアー・ファイナルは12月9日、Zepp DiverCity TOKYOで幕を閉じた。

会場は2階席の後方に立見が出るほど超満員。今回のライブツアーは、彼らの「ANGEL(TEENTOPファンの呼称)により近い距離で楽しんでもらいたい」という意向が反映され、1Fフロアがスタンディングのファンで埋め尽くされた熱いライブとなった。

日本で初披露する最新シングル「Missing」でスタートした今回のライブは途中ゲームコーナーが挟まれるなど、身近な距離感だからこそ楽しめるファンミーティング的な要素も含まれていた。
メンバーが日替わりで担当するライブの進行役はC.A.P。「僕は普段あまり面白くないので」と自虐的なC.A.Pが、ファンと一緒に盛り上がるために考えてきたのが「拍手4番」。C.A.Pが言葉に詰まったタイミングで「拍手、4番」と言うとパンパンパンパン!と4回拍手をして場の空気を変える技なのだが、これがこの日のライブの要所要所を締める大きな役割を果たす。

ステージはクリスマスを意識してか、白いバルーンで出来たツリーがあり、全体的にPOPで華やいだ雰囲気を演出していた。対照的にメンバーのファッションは上品なダークトーンのスリムなシルエット。今回メンバーそれぞれが準備してきたソロコーナー、ヴォーカルラインによる聞かせる歌など、TEENTOPの歌とダンスのポテンシャルを惜しみなく発揮し、ファンを熱狂させる。CHUNJIはHYの人気の曲「366日」を披露すると、その美しい歌声に場内はシンと静まり返り、CHUNJIの声だけが響いていた。続く「Next to you」ではCHANGJOが場内通路をファンの間を通ってステージへ戻る演出もあり、まさにファンの近くに!を体現してみせるTEENTOPにファンの歓声もオクターブ上がったかのような高音になった。

「Rccking」「CRAZY」などTEENTOPの現在のポジションを決定づけたヒット曲は、曲のイントロが流れた瞬間に、わぁー!と大きな歓声のうねりが巻き起こる。韓国で音楽活動をする上で誰もが目標とすることの1つに「音楽番組の1位」がある。日本だったらこれが「オリコンの1位」とか「東京ドームでのライブ」に相当する。既に1位を手にし、今年はアメリカ・ヨーロッパ・南米を廻るワールドツアーも成功させた。その自信とチームワークがステージングにも表れていた。

手で大きなハートマークを作って、ファンに「愛してる~!」と告げるL.JOE。「次回も今日みたいに楽しみたいです。その時まで待っていてください!」とCHANGJO。「今日の皆さんは本当にパワフルでしたね。今日のこの公演が皆さんにとって、忘れられない思い出になったらいいなと思います。また会いましょう!」とNIEL。

ファンだけでなく、メンバーもステージを去るのが名残惜しそうだったが、アンコール曲「Miss Right」「Rocking」で楽しい時間は終了した。「また戻ってきますからね!」という言葉がファンを勇気づけた。

(text:kiyori matsumoto)

//ファンクラブ情報
TEENTOPジャパンオフィシャルファンクラブ http://www.teentop.jp/

<セットリスト>
01. Missing
02. Love is…
03. Girl friend
04. Date
05. 不幸ならよかった(L.JOE)
06. HERO(C.A.P)
07. I’m Sorry
08. Don’t I
09. Cry
10. No
11. LOVE U(RICKY / NIEL / CHUNJI / CHANGJO)
12. 366日(CHUNJI)
13. Next to you(NIEL / RICKY / CHANGJO)
14. Rocking
15. Why
16. Walk by
17. CRAZY
EN01.Miss Right
EN02.Rocking

メールマガジンを購読する  

ヘッドライン

スター 2019年08月05日 14:44

Wanna One出身メンバーら、解散後半年過ぎた現在の活動まとめ!

Mnet「プロデュース101」シーズン2を通じ2017年8月にデビュー、超大型新人グループとして大きな人気を博したWanna One。昨年12月に契約期間が終了し、約1年6カ月にわたる活動を惜しまれつつ終えたWanna Oneのメンバーらの解散後半年過ぎた現在の活動についてまとめてみました。

ヘッドライン 2019年08月01日 00:29

東方神起、サマーソング本日発売!

31日、東方神起のニューシングル『Hot Hot Hot』がリリースされた。

ヘッドライン 2019年07月25日 12:07

「YG宝石箱」から誕生” 新人ボーイズグループ「TREASURE 13」、デビューが事実上延期に

YGエンターテインメント(以下、YGエンタ)の新人ボーイズグループTREASURE 13のデビューが事実上延期となった。

発表・告知 2019年07月16日 14:34

《WEBサイト移行のお知らせ》NY発のKpopStarz日本語版のnewサイト「Smashing!」オープン!

NY発のKpopニュースサイトKpopStarz日本語版のnewサイト「Smashing!(スマッシング)」オープン!

ヘッドライン 2019年07月15日 01:05

SUPERNOVA ジヒョク&グァンス&ゴニル、プロダクション尾木と契約締結・・・KARA出身ハラと同じ所属に

SUPERNOVAのジヒョク、グァンス、ゴニルが、仲間由紀恵、KARA出身のハラらが所属する日本のプロダクション尾木と契約を締結したことが伝えられ、話題だ。

ヘッドライン 2019年07月14日 01:31

BIGBANG T.O.P、除隊後の心境を公開「反省しながら生きる・・・すべてのファンに深い感謝」

BIGBANGのT.O.Pが、除隊後の心境を自身のSNSで公開し、話題だ。

ヘッドライン 2019年06月22日 20:41

CNBLUE ジョン・ヨンファ、Happy Birthday!世界中のファンがお祝い、フィルムコンサートも!

6月22日は、CNBLUE ジョン・ヨンファの誕生日だ。所属事務所であるFNCエンターテイメントは、公式SNSを通じてヨンファの誕生日であることを知らせ、「ジョン・ヨンファの誕生日を祝ってください」とコメントと共に、軍服姿のヨンファの近況写真を公表した。

発表・告知 2019年05月29日 23:19

SHINeeテミン、『FILA』とコラボレーショングッズを発売

SHINeeのテミンが初の全国アリーナツアー「TAEMIN ARENA TOUR 2019 〜X™️〜」でカジュアルファッションで人気のブランド『FILA』とのコラボレーションを実現した

発表・告知 2019年05月29日 00:22

東方神起ユンホ、初ソロアルバム「True Colors」6月12日発売!

ユンホは6月12日、全6曲が収録された初のミニアルバム「True Colors」を発売して本格的なソロ活動を開始する予定だ。

ヘッドライン 2019年04月23日 01:04

FTISLANDイ・ホンギ、ファンに感謝「大きな力をもらった」

22日夜、FTISLANDのイ・ホンギが自身のインスタグラムを更新してファンに感謝を伝えた。「おかげさまで、大きな力をもらいました。ありがとうございます」

アクセスの多い記事

Real Time Analytics