ホーム > ニュース > コラム

【ストリートダンス対談 #1 】印象に残っているバトルは日韓戦!今後の日韓ダンスシーンの交流は?(3)

2014年12月27日 09:49

今までバトルをいろいろ経験してきたと思いますが、一番印象に残っているバトルのエピソードを教えて下さい。

DAIKI:やっぱり、大きく分けて日本のダンスは東京と大阪っていう感じがあるんですけど、東京から乗り込んで行って、大阪で結果出したり優勝したりするのがやっぱり面白いし、POP LOCK BOX(※関東ダンスバトルシーンの先駆けであり国内最大級のダンスバトルイベント)みたいに世界中から集まってくるバトルで東京を背負って戦うみたいなのもやっぱり面白いです。負けたらみんなから「おーーーーーい!!!!」って感じで(笑)

Feeldog:プレッシャーですね(笑)

DAIKI:そうそう(笑)けど楽しいです。一番楽しかったバトルは一昨年のPOP LOCK BOX。韓国と戦ったことがあるんですけど、前日にソロで韓国の人に負けていたので、チームでは絶対勝ちたくて。

Feeldog:僕は練習生になって2ヶ月後に社長にこっそりBARAMさんと一緒にバトルに出たんですけど、そのとき練習生でしたけど、アンダーグラウンドから影響を受けたくて、バトルに出ました。予選でランダムでチームを組んで僕は勝ち上がったので本当に嬉しかったんですけど、社長にバレて、めちゃくちゃ怒られました・・・。その時BARAMさんと一緒に出たんですけど、BARAMさんはA,B,C,Dのブロックを間違えて。出場したのに無効になりました。

BARAM:(ショックを受ける表情)

Feeldog:頑張ったのに(笑)

◆ 練習生になっても内緒でバトルに出るくらいバトルが好きなんですか?

BARAM:はい、怒られてからは出ていませんけど、勝ち負けは関係なくて、バトルの雰囲気がおもしろい。大きい音楽とか歓声とか。

Feeldog:もともとダンサーなのでストレスとかプレッシャーを感じた時はバトルに出たくなります。

BARAM:歌手としてダンスをした後は特にダンサーとしてダンスしたくなります。

◆ BIGSTARのお二人はダンサーとしてのマインドをすごく持っていると思いますが、今後日本のダンスシーンとコラボしてみたいこととかありますか?

Feeldog:DANCE @LIVE(※世界最大級のストリートダンスバトル)に出たいですね。行ったことはあります。1回だけ。DANCE@LIVE、いつもYoutubeで見てました。

BARAM:友達の映像とか!

Feeldog: DANCE @LIVE FINALとか。

◆ 今日対談を終えての感想を一言ずつお願いします。

DAIKI:2人と喋ってみてK-POPのアイドル像が変わりました。年齢的にも自分の生徒とかと同じぐらいなので、バトルで勝ったりとか負けたりとか、そういう気持ちをうまいこと自分たちのパフォーマンスに変えてくれたら、日本ではもっと売れるんじゃないかと思いました。逆に日本にいないんだよね、その両方ができるのが。楽しみだなと思いました。

Feeldog:SaUrIさんの映像見ましたけど、ターンがめちゃくちゃキレイなのでよかったら後で教えて下さい。

SaUrI:いつでも!(笑)

Feeldog:僕HIPHOPは好きですけど、ハウスはいつかちゃんと習いたいと思ってます。今回こういう感じで、歌手とダンサーとで話させてもらう機会があまりないので、本当にうれしい時間でした。

SaUrI:今日本当にありがとうございました。私今日来る前からこの企画を楽しみにしていて、2人のソロ動画も見たんですけどすごくストリートでダンスが大好きな感じがして、DAIKIさんを呼んでこの場のセッティングができて。改めて今日2人がどれだけ生粋のストリートダンサーなのか、アンダーグラウンドを通ってきたのかというのがいろんなところで節々で伝わってきて。オーバーグラウンドに行きたい、でもアンダーグラウンドはウケない、というジレンマは日本と全く一緒。日本も同じようにアンダーグラウンドの今やっているのが一番かっこいいと思うけど、メジャーに出すとウケないとか、よくわかってくれないとかいうのは日本でも同じ気持ちでやっている人はいて。その感じを聞けて、そこは共通だなと思えたし、もっとたくさん話したり、ダンスして遊んだりできたらいいなと思いました。

BARAM:こんな機会があって本当にうれしいですし、いつかステージ一緒にやりたいですね。練習も。一緒に踊る機会があるとうれしいです。

(Photo : Kiyori Matsumoto , Text : Kyuyon Kim , Produce : Kiyori Matsumoto & Kyuyon Kim)

*Feeldog&BARAMの「ダンサーヒストリー」単独インタビューは後日掲載予定!

ダンサープロフィール
 ●SaUrI(サユリ)
会社員とプロダンサー2足の草鞋を5年半続けたのち、ダンサー一本に転身。

<略歴>
恋するFC日本交通ver.振付指導
エルメス、映画ワイルドスピードイベント、DHC、NIKE、SMAP×SMAP、SEAMOダンサー他
Girls舞遊伝vol.5準優勝、
群馬MONSTER年間グランドチャンピオン

SONY MUSIC等で芸能関連の若手育成指導も。

●DAIKI
<経歴>
JDDfinalist
WDC関東優勝、関東代表
PLB関東代表
PLW1mix.freestyleside優勝

<舞台>
レッキンクルーオーケストラ
ID.Fakest出演

【ストリートダンス対談 #1 】SaUrI&DAIKI × Feeldog&Baram (From BIGSTAR) (1)(2)(3)

【ストリートダンス対談 #1 】SaUrI&DAIKI × Feeldog&Baram (From BIGSTAR)(1)
【ストリートダンス対談 #1 】日本と韓国のダンスシーン、職業としての「ダンス」の違い(2)
【ストリートダンス対談 #1 】印象に残っているバトルは日韓戦!今後の日韓ダンスシーンの交流は?(3)

メールマガジンを購読する  

ヘッドライン

スター 2019年08月05日 14:44

Wanna One出身メンバーら、解散後半年過ぎた現在の活動まとめ!

Mnet「プロデュース101」シーズン2を通じ2017年8月にデビュー、超大型新人グループとして大きな人気を博したWanna One。昨年12月に契約期間が終了し、約1年6カ月にわたる活動を惜しまれつつ終えたWanna Oneのメンバーらの解散後半年過ぎた現在の活動についてまとめてみました。

ヘッドライン 2019年08月01日 00:29

東方神起、サマーソング本日発売!

31日、東方神起のニューシングル『Hot Hot Hot』がリリースされた。

ヘッドライン 2019年07月25日 12:07

「YG宝石箱」から誕生” 新人ボーイズグループ「TREASURE 13」、デビューが事実上延期に

YGエンターテインメント(以下、YGエンタ)の新人ボーイズグループTREASURE 13のデビューが事実上延期となった。

テレビ・ドラマ 2019年07月16日 14:34

カン・ジファン降板の「朝鮮生存記」、ソ・ジソクが代役に。救世主となるか、27日初登場!

カン・ジファン降板の「朝鮮生存記」、ソ・ジソクが代役に。救世主となるか、27日初登場

ヘッドライン 2019年07月15日 01:05

SUPERNOVA ジヒョク&グァンス&ゴニル、プロダクション尾木と契約締結・・・KARA出身ハラと同じ所属に

SUPERNOVAのジヒョク、グァンス、ゴニルが、仲間由紀恵、KARA出身のハラらが所属する日本のプロダクション尾木と契約を締結したことが伝えられ、話題だ。

ヘッドライン 2019年07月14日 01:31

BIGBANG T.O.P、除隊後の心境を公開「反省しながら生きる・・・すべてのファンに深い感謝」

BIGBANGのT.O.Pが、除隊後の心境を自身のSNSで公開し、話題だ。

ヘッドライン 2019年06月22日 20:41

CNBLUE ジョン・ヨンファ、Happy Birthday!世界中のファンがお祝い、フィルムコンサートも!

6月22日は、CNBLUE ジョン・ヨンファの誕生日だ。所属事務所であるFNCエンターテイメントは、公式SNSを通じてヨンファの誕生日であることを知らせ、「ジョン・ヨンファの誕生日を祝ってください」とコメントと共に、軍服姿のヨンファの近況写真を公表した。

発表・告知 2019年05月29日 23:19

SHINeeテミン、『FILA』とコラボレーショングッズを発売

SHINeeのテミンが初の全国アリーナツアー「TAEMIN ARENA TOUR 2019 〜X™️〜」でカジュアルファッションで人気のブランド『FILA』とのコラボレーションを実現した

発表・告知 2019年05月29日 00:22

東方神起ユンホ、初ソロアルバム「True Colors」6月12日発売!

ユンホは6月12日、全6曲が収録された初のミニアルバム「True Colors」を発売して本格的なソロ活動を開始する予定だ。

ヘッドライン 2019年04月23日 01:04

FTISLANDイ・ホンギ、ファンに感謝「大きな力をもらった」

22日夜、FTISLANDのイ・ホンギが自身のインスタグラムを更新してファンに感謝を伝えた。「おかげさまで、大きな力をもらいました。ありがとうございます」

アクセスの多い記事

Real Time Analytics