ホーム > ニュース > イベントレポート

【レポート】ジェジュン(JYJ)、入隊前のラストイベント「トライアングル」ファンミーティングで、「離れたくない」と泣いた。

2015年03月26日 09:04

キム・ジェジュンという人は、トップクラスのアーティストでありアイドルであるのに、隙のある人だ。「正直言っていい?(2年後)戻ってくるけど…戻ってくるけど、(今、ファンのみんなと)離れたくない」と、溢れる涙をぬぐった。本音を語ること、涙を見せること…隙だらけじゃないか。でも、それが彼の魅力だ。ファンに素顔で向き合うジェジュンの言葉だから胸に響き、大勢のファンの気持ちを真っ直ぐ惹きつける。

いよいよ今月31日、ジェジュンが軍に入隊する。入隊前の日本での最後のイベントになる彼の主演ドラマ『トライアングル』のファンミーティングが横浜アリーナで開催された。出演者は主演のジェジュン、兄役のイ・ボムス、相手役のペク・ジニの3人。ドラマのハイライトシーンを見ながらトークや風船が爆発するゲームや絵を描いたりと、ファンと一緒に束の間の楽しい時間を過ごした。

今回のイベント、横浜アリーナの会場の使い方がおもしろかった。センター席とアリーナ席の間にある周回通路をジェジュンたちがゆっくり歩きながら、通路の途中でクイズに答え、また通路を歩いて行く。出演者たちが客席の近く行き、どこの席からも、ジェジュンの姿を目に焼き付けることができた。特別大きな仕掛けがあるわけではないのに、アイデアがいい。アットホームな雰囲気でイベントは進行していたった。それぞれの今後の予定を告知する時に、ジェジュンは「しばらく行ってきます!待っていてください」と明るく話した。

この日ジェジュンは4曲歌った。イベントの前半、徳永英明の「僕のそばに」と中島みゆきの「化粧」の2曲を披露したが、「化粧」は圧巻だった。歌い出しのジェジュンのブレスさえも聞こえてくるほど、会場は静まり返り、彼の声もしぐさも、なにもかも1つも聞き逃さず見逃したくないというファンの気持ちが伝わってきた。

イベント最後は、入隊を直前に控えたジェジュンとファンだけの時間が用意されていた。

ドラマ「トライアングル」のOST(オリジナルサウンドトラック)「嫌でも」を歌う前には、この曲のタイトルが、「僕の気分ですね…嫌でもやるしかねぇ、嫌でも行くしかねぇ…」と語ったが、彼の言う「嫌でも」は、今こうして目の前のファンたちとしばらく会えなくなることが嫌でも…ということだ。

最後の1曲になった。
「僕が軍隊に行ったら、そのあとはユチョン、ジュンスも軍隊に行くじゃないですか。そうすると、僕はジュンスと約3年くらい会えないんですよ。その間もみんなに3人の声を聴かせたいと思って、(ドラマの撮影終了後に)6日間で16曲くらい録音しました。軍隊に行く前の日まで仕事をしていると思います」と最近の時間の過ごし方について話し、主演ドラマ「ボスを守れ」のOST「守ってあげる」を歌った。

この曲が終わると、ファンからのサプライズが準備されていた。実はイベント開演前、ジェジュンを送るサプライズを成功させようと、場内がひとつになってサプライズのためのリハーサルをしていた。ジェジュンに笑顔で「行ってらっしゃい」を伝えるため、ウェーブを繰り返し練習するファンの姿を見ながら、このサプライズが成功して、ジェジュンを喜ばせることが出来たらいいなと、取材で現場に行きながら、すでに本気で応援したい共感度maxで見守っていた。

その瞬間、ステージ後方のスクリーンに、ファンからジェジュンへの「行ってらっしゃい!」のメッセージが映し出され、立ち尽くすジェジュンに、ファンから3回のビッグウェーブのプレゼントを成功させ、「行ってらっしゃい、ジェジュン!ずっと待っているよ!」と叫んだ。しばらく動けないジェジュンは、左手で溢れる涙をおさえ、言葉にならない。「あ………なんでこんなことするの。こんなことするな(笑)」。

そして冒頭紹介したシーンにつながる。

「今日は会えて本当によかった。(軍隊に)行くしかないけど、また会えるけど…でも、正直に言っていい?今まで一生懸命走ってきたから、逆にちょっと休めると思っていたけど、離れたくない。戻ってくるけど…戻ってくるけど、(今、ファンのみんなと)離れたくない。だってやっと日本でみんなと会えるようになったのに、それがちょっと悔しい」。

キム・ジェジュンという人は本当に不思議だ。ファンに弱さを吐露する。でも弱さを見せれる強さがある。それは自分のファンを信頼しているから、甘えることが出来るのだろう。そこに彼とファンとの心の距離の近さを感じる。
「軍隊から帰ってきたら、オレ30代じゃん(笑)。20代にもっと会えばよかった。戻ってきたら、30代でもめちゃめちゃ自己管理をしっかりして、20代に負けない若々しさで、みなさんにまたごあいさつしますね。今日はありがとうございました!」

再会を約束し、「またね!」と笑顔でステージを後にした。

行ってらっしゃい!

(text:Kiyori Matsumoto)

『トライアングル』
【セル】
<初回限定プレミアム版>
BOX1:4 月2 日(木)発売
BOX2:5 月1 日(金)発売
価格:Blu-ray/DVD 各18,000 円+税
発売・販売元:エスピーオー

【レンタル】
Vol.1~9 4月2日(木)DVDレンタル開始
Vol.10~17 5月2日(土)DVDレンタル開始
発売・販売:ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント
セル&レンタル公式サイト:http://www.cinemart.co.jp/triangle

【メイキング】
TRIANGLE MAKING FILM Special DVD「喜怒哀楽」
<初回限定版>上巻&下巻:3 月20 日(金)発売
価格:各8,250 円+税
発売・販売元:ラインメディア
メイキング公式サイト:http://drama-triangle.jp/triangle

(C)MBC2014

メールマガジンを購読する  

ヘッドライン

スター 2019年08月05日 14:44

Wanna One出身メンバーら、解散後半年過ぎた現在の活動まとめ!

Mnet「プロデュース101」シーズン2を通じ2017年8月にデビュー、超大型新人グループとして大きな人気を博したWanna One。昨年12月に契約期間が終了し、約1年6カ月にわたる活動を惜しまれつつ終えたWanna Oneのメンバーらの解散後半年過ぎた現在の活動についてまとめてみました。

ヘッドライン 2019年08月01日 00:29

東方神起、サマーソング本日発売!

31日、東方神起のニューシングル『Hot Hot Hot』がリリースされた。

ヘッドライン 2019年07月25日 12:07

「YG宝石箱」から誕生” 新人ボーイズグループ「TREASURE 13」、デビューが事実上延期に

YGエンターテインメント(以下、YGエンタ)の新人ボーイズグループTREASURE 13のデビューが事実上延期となった。

発表・告知 2019年07月16日 14:34

《WEBサイト移行のお知らせ》NY発のKpopStarz日本語版のnewサイト「Smashing!」オープン!

NY発のKpopニュースサイトKpopStarz日本語版のnewサイト「Smashing!(スマッシング)」オープン!

ヘッドライン 2019年07月15日 01:05

SUPERNOVA ジヒョク&グァンス&ゴニル、プロダクション尾木と契約締結・・・KARA出身ハラと同じ所属に

SUPERNOVAのジヒョク、グァンス、ゴニルが、仲間由紀恵、KARA出身のハラらが所属する日本のプロダクション尾木と契約を締結したことが伝えられ、話題だ。

ヘッドライン 2019年07月14日 01:31

BIGBANG T.O.P、除隊後の心境を公開「反省しながら生きる・・・すべてのファンに深い感謝」

BIGBANGのT.O.Pが、除隊後の心境を自身のSNSで公開し、話題だ。

ヘッドライン 2019年06月22日 20:41

CNBLUE ジョン・ヨンファ、Happy Birthday!世界中のファンがお祝い、フィルムコンサートも!

6月22日は、CNBLUE ジョン・ヨンファの誕生日だ。所属事務所であるFNCエンターテイメントは、公式SNSを通じてヨンファの誕生日であることを知らせ、「ジョン・ヨンファの誕生日を祝ってください」とコメントと共に、軍服姿のヨンファの近況写真を公表した。

発表・告知 2019年05月29日 23:19

SHINeeテミン、『FILA』とコラボレーショングッズを発売

SHINeeのテミンが初の全国アリーナツアー「TAEMIN ARENA TOUR 2019 〜X™️〜」でカジュアルファッションで人気のブランド『FILA』とのコラボレーションを実現した

発表・告知 2019年05月29日 00:22

東方神起ユンホ、初ソロアルバム「True Colors」6月12日発売!

ユンホは6月12日、全6曲が収録された初のミニアルバム「True Colors」を発売して本格的なソロ活動を開始する予定だ。

ヘッドライン 2019年04月23日 01:04

FTISLANDイ・ホンギ、ファンに感謝「大きな力をもらった」

22日夜、FTISLANDのイ・ホンギが自身のインスタグラムを更新してファンに感謝を伝えた。「おかげさまで、大きな力をもらいました。ありがとうございます」

アクセスの多い記事

Real Time Analytics