ホーム > ニュース > 独占取材 > 動画

【独占インタビュー】ToppDogg、来年1月、来日公演開催!B-Joo&HANSOLの「彼女カメラ」の掛け合いトークも必見!

2015年12月14日 11:36

韓国で10月に4th Mini Album『THE BEAT』をリリースして1年ぶりにカムバックしたToppDogg。来年1月、約1年ぶりの来日公演開催が決定したToppDoggの最新画像&独占インタビューをお届けします。

◆現在、新曲「THE BEAT」で音楽番組で活躍中のToppDoggの皆さん、今回の楽曲の紹介とダンスのポイントを教えてください。

P-goon:無重力ダンス。

Sang-Do:より身近になったToppDoggのカラー!

Jenissi:インターステラダンス。

Hojoon:言葉の通り、僕たちの音を表現した。

Nak-Ta:No Mercyの部分。

Xero:ToppDoggらしい自由奔放さ。サビの部分の「No mercy」で首を振るところがポイントだと思います!

B-Joo:無重力ダンス。本当に、宇宙で歩いているような雰囲気が出ます。

HANSOL:インターステラダンス P-goon兄さんのパートですが、面白い振り付けです。

A-Tom:B-Joo兄さんのパートがセクシーだ。

YANO:1年間待ち望んでいた曲。

◆前回の日本のワンマンライブ(品川)のエピソードなどもあったら教えてください。

B-Joo: ライブの事ではないのですが、ホテルの中にあるサウナに行ったとき、驚いたことがありました。皆さんがサウナを出るときに自分が座っていた席を水で洗って出ていったのを見た時に、とても驚きました。韓国ではそのようなことをしないので・・・。

Nak-Ta:ホテルの前の交差点で、車が一台も走っていないのに、赤信号をきちんと守って青に変わるまで待っていらっしゃる方を見かけました。韓国ではなかなか見られない風景だったので、秩序を守るよい文化だなと感じました。

◆来年、日本でライブを開催!今の気持ちと、こんなことやってみたい、などの構想があれば自由に夢を。

Hojoon : 僕はファンのみなさんの上をクレーンで回るような演出をしてみたいです。

P-goon : 床からド~ン!!と飛び出てくる演出をやってみたいです。すごく上手くできると思うので・・(笑)

◆メンバーの人数が減りました。こういう時、あらためてグループ内で、どんなことを話し合いましたか?

YANO :カムバックするまでの1年間、メンバーそれぞれが何もしていなかったのではなく、自己啓発など一生懸命準備をして努力をしてきました。グループの未来についてもメンバー同士で話し合う機会を増やして準備に努めました。

Sang-Do :メンバーの人数が減った分、その空席を埋めるためにそれぞれが努力をしてきたと思います。僕達にとってこの1年間は意味のある時間だったと思います。

◆ToppDoggの大ファンにメッセージを。

P-goon:2016年1月の日本公演早く行きたい。日本のファンのみなさん愛してます。いつもありがとう♡

Sang-Do:長い空白期間があった分、前よりさらにカッコいいToppDoggになって1月日本に会いに行くので、もう少しだけ待っててください♡ 長い間、僕たちを信じて応援してくださって本当にありがとうございました!愛してます♡

Jenissi:みんな元気に過ごしていますよね?会いに行けなくてごめんなさい~。僕たちがもっと頑張って、お金稼いだら遊びにも行くね~。

Hojoon:僕たちはもっともっとカッコ良くなるから、楽しみにしててください。

Nak-Ta:たくさんの関心をお願いします。愛してます、ToppKlass。

Xero:本当に…愛してます…すぐ!会いましょう!いつも幸せでいてください。

B-Joo:僕たちが会えるまであと少しですね。ドキドキしませんか?僕はとってもドキドキしています(笑)。

HANSOL:日本のToppKlass!いつも会いたいです。ちゃんと準備して、早く会いたいです!

A-Tom:♡ToppDoggは日本のファンの方々がとっても大好きです♡

YANO:すぐ行くから!!あと少しだけ待っててね♡.♡

◆そしてToppDoggのことをまだよく知らない人へもメッセージをお願いします!

A-Tom:日本に行くたびにワクワクして、公演できる事を嬉しく思います。新しいアルバム「THE BEAT」を持って日本に行きますのでみなさんも遊びにきてください。

(text:Kiyori Matsumoto)

◆ToppDogg『彼女カメラ』B-Joo & HANSOL編 from Seoul


『ToppDogg 2016 Japan Concert~THE BEAT~』
★ 来場者特典 ★
1.公演終了後、来場者全員とハイタッチ会!
2.全4公演ご購入者様限定 チェキ撮影会!!
詳しくは ToppDogg ジャパンオフィシャルファ ン クラブ ToppKlass Japanまで
⇒  http://www.toppdogg.jp/

【日 時】 2016年1月16日(土)
<昼公演> 14:30開場/15:00開演
<夜公演> 18:30開場/19:00開演
2016年1月17日(日)
<昼公演> 12:30開場/13:00開演
<夜公演> 16:30開場/17:00開演

【会 場】 山野ホール(山野美容専門学校内) http://www.yamanohall.com/

【料 金】 9,720円(全席指定・税込)
※3歳以下入場不可、 4歳以上有料

【チケット】
一般プレイガイド先行 :2015年12月5日(土)~
一般発売     :2015年12月19日(土)~

【ファンクラブに関するお問合せ】
 ToppDogg ジャパンオフィシャルファンクラブ ToppKlass Japan http://www.toppdogg.jp/

メールマガジンを購読する  

ヘッドライン

スター 2019年08月05日 14:44

Wanna One出身メンバーら、解散後半年過ぎた現在の活動まとめ!

Mnet「プロデュース101」シーズン2を通じ2017年8月にデビュー、超大型新人グループとして大きな人気を博したWanna One。昨年12月に契約期間が終了し、約1年6カ月にわたる活動を惜しまれつつ終えたWanna Oneのメンバーらの解散後半年過ぎた現在の活動についてまとめてみました。

ヘッドライン 2019年08月01日 00:29

東方神起、サマーソング本日発売!

31日、東方神起のニューシングル『Hot Hot Hot』がリリースされた。

ヘッドライン 2019年07月25日 12:07

「YG宝石箱」から誕生” 新人ボーイズグループ「TREASURE 13」、デビューが事実上延期に

YGエンターテインメント(以下、YGエンタ)の新人ボーイズグループTREASURE 13のデビューが事実上延期となった。

テレビ・ドラマ 2019年07月16日 14:34

カン・ジファン降板の「朝鮮生存記」、ソ・ジソクが代役に。救世主となるか、27日初登場!

カン・ジファン降板の「朝鮮生存記」、ソ・ジソクが代役に。救世主となるか、27日初登場

ヘッドライン 2019年07月15日 01:05

SUPERNOVA ジヒョク&グァンス&ゴニル、プロダクション尾木と契約締結・・・KARA出身ハラと同じ所属に

SUPERNOVAのジヒョク、グァンス、ゴニルが、仲間由紀恵、KARA出身のハラらが所属する日本のプロダクション尾木と契約を締結したことが伝えられ、話題だ。

ヘッドライン 2019年07月14日 01:31

BIGBANG T.O.P、除隊後の心境を公開「反省しながら生きる・・・すべてのファンに深い感謝」

BIGBANGのT.O.Pが、除隊後の心境を自身のSNSで公開し、話題だ。

ヘッドライン 2019年06月22日 20:41

CNBLUE ジョン・ヨンファ、Happy Birthday!世界中のファンがお祝い、フィルムコンサートも!

6月22日は、CNBLUE ジョン・ヨンファの誕生日だ。所属事務所であるFNCエンターテイメントは、公式SNSを通じてヨンファの誕生日であることを知らせ、「ジョン・ヨンファの誕生日を祝ってください」とコメントと共に、軍服姿のヨンファの近況写真を公表した。

発表・告知 2019年05月29日 23:19

SHINeeテミン、『FILA』とコラボレーショングッズを発売

SHINeeのテミンが初の全国アリーナツアー「TAEMIN ARENA TOUR 2019 〜X™️〜」でカジュアルファッションで人気のブランド『FILA』とのコラボレーションを実現した

発表・告知 2019年05月29日 00:22

東方神起ユンホ、初ソロアルバム「True Colors」6月12日発売!

ユンホは6月12日、全6曲が収録された初のミニアルバム「True Colors」を発売して本格的なソロ活動を開始する予定だ。

ヘッドライン 2019年04月23日 01:04

FTISLANDイ・ホンギ、ファンに感謝「大きな力をもらった」

22日夜、FTISLANDのイ・ホンギが自身のインスタグラムを更新してファンに感謝を伝えた。「おかげさまで、大きな力をもらいました。ありがとうございます」

アクセスの多い記事

Real Time Analytics