ホーム > ニュース > 動画

BIGBANG G-DRAGON、WINNERの新曲「SENTIMENTAL」をカバー!キュートな愛嬌も披露(動画)

2016年01月27日 10:47

BIGBANGのG-DRAGONが同じ所属事務所の後輩グループWINNERのカムバックを応援した。

27日、WINNERの公式ユーチューブを通じてG-DRAGONがWINNERの新曲「SENTIMENTAL」を歌う映像が公開された。同曲は2月1日にリリースされるWINNERのミニアルバムのダブルタイトル曲のひとつだ。センチメンタルな感性をウィットのある歌詞で描いた曲で、WINNERのナム・テヒョンがプロデュースを手がけた。

YGエンターテインメントは21日から「プレリリースカバープロジェクト」というタイトルでWINNERのプロモーションを進行中で、これまでイ・ハイ、BIGBANGのSOL、Zion.T、DEAN、楽童ミュージシャン、Katy Kimらが参加した。

今回公開されたG-DRAGONの映像には、特有のリズム感溢れる彼のラップとレコーディングスタジオに明るい姿で入ってくる様子から、Vサインをしたり愛嬌たっぷりの姿まで盛り込まれており、目を引く。

WINNERは2月1日、ミニアルバム『EXIT:E』をリリースし、ダブルタイトル曲「BABY BABY」と「SENTIMENTAL」、ナム・テヒョンのソロ曲「良かった」まで3本のミュージックビデオを公開する予定だ。

メールマガジンを購読する  

ヘッドライン

ヘッドライン 2019年04月23日 01:04

FTISLANDイ・ホンギ、ファンに感謝「大きな力をもらった」

22日夜、FTISLANDのイ・ホンギが自身のインスタグラムを更新してファンに感謝を伝えた。「おかげさまで、大きな力をもらいました。ありがとうございます」

コンサート・イベント 2019年04月23日 01:04

SEVENTEEN、「2019 JAPAN TOUR ‘HARU’」幕張メッセ公演終了後キュートな記念ショット公開!

「2019 JAPAN TOUR ‘HARU’」ツアー中のSEVENTEENが幕張メッセ公演終了後にキュートな記念ショットを公開し、話題だ。

ヘッドライン 2019年04月21日 15:15

FTISLAND、イ・ホンギが公演中に喉の不調を訴え、ライブを中断。振替公演を行うことに

FTISLAND、イ・ホンギが公演中に喉の不調を訴え、ライブを中断。振替公演を行うことに

ヘッドライン 2019年03月17日 00:41

韓国発ヒューマンバディミュージカル 【マイ・バケットリスト】新たなキャストを加え 4/26(金)~5/3(金)に再び上演が決定!

韓国発ヒューマンバディミュージカル 【マイ・バケットリスト】新たなキャストを加え、あの感動の物語が帰ってくる! 4/26(金)~5/3(金)に再び上演が決定!!

ヘッドライン 2019年03月16日 20:02

Red Velvet、3月23日発売の「Ray」に初登場!カバービジュアル解禁!

Red Velvet、3月23日発売の「Ray」に初登場!カバービジュアル解禁!

ヘッドライン 2019年03月16日 20:02

日本最大級のファッション&音楽イベント Rakuten GirlsAward 2019 SPRING/SUMMER でTWICEのスペシャルライブが決定!

TWICEのスペシャルライブが決定!FANTASTICS from EXILE TRIBE、鈴木愛理も出演!ガールズイベント初出演の松岡茉優がMCに登場!日本最大級のファッション&音楽イベント Rakuten GirlsAward 2019 SPRING/SUMMER 第二弾情報解禁!!

ヘッドライン 2019年03月15日 15:21

1THE9日本公式サイト・SNSオープン!4月の来日公演も決定!

1THE9日本公式サイト・SNSオープン!4月の来日公演も決定!

ヘッドライン 2019年03月15日 13:12

SUPER JUNIORイェソン、自身3度目となる日本全国ソロツアーを完走!

SUPER JUNIORイェソン、自身3度目となる日本全国ソロツアーを完走!

発表・告知 2019年03月15日 02:46

iKON、3月14日(木)~3月24日(日)までユニカビジョンで大特集!

iKONをユニカビジョンで大特集!3月14日(木)~3月24日(日)まで!

ヘッドライン 2019年03月12日 01:39

韓国の人気文房具・雑貨ブランド『THENCE』が原宿でポップアップストアを3月29日〜4月2日オープン!

3月29日〜4月2日、韓国の人気文房具・雑貨ブランド『THENCE』が原宿でポップアップストアをオープン!

アクセスの多い記事

Real Time Analytics