ホーム > ニュース > 映画 > テレビ・ドラマ

NU’EST、主演映画『Their Distance』が全世界200ヶ国以上で配信中!①

2016年04月11日 16:05

NU’ESTの主演映画『Their Distance』 (日本語版タイトル『知らない、ふたり』)が、全世界200ヶ国以上で配信中!

K-POPボーイズブループNU’EST(ニューイースト)が主演を務めた日本劇場公開映画『Their Distance』が、3月15日より全世界配信がスタートした。そして同時に映画主題歌のNU’EST「Cherry English ver.」の全世界配信中!

お互いの想いを”知らない”7人の男女のすれ違いの群像劇を、新世代の恋愛映画監督・今泉力哉が描いた『知らない、ふたり』。昨年2015年10月の東京国際映画祭、そして2016年1月9日から公開スタートした本作品は、今泉力哉監督の最高傑作の呼び声も高く、絶賛の口コミが各地に広がり、地方劇場での公開、都内でも再上映が続くなど、ロングランとなっている。その口コミは海外へも広がり、特に主演のレンらそのメンバーが本作品のメインキャストを務めている韓国アーティストNU’EST(ニューイースト Facebookフォロワー200万!デビューシングル「FACE」のMV、YouTube再生回数4600万回!)が北米、ヨーロッパ、東南アジア、南米等、世界を股にかけたライブ活動から海外ファンも多数抱えており、どうにか見る方法はないか?という問い合わせが製作会社に相次いでいた。そのリクエストに応えるべく、本作品の世界配信が決定となった。配信日はNU‘ESTの5年目の活動がスタートする節目となる韓国デビュー日の3月15日(火)。世界を網羅しているiTunes、Google Play、App Store・Google Play上で販売される映画オリジナルアプリ、VIMEOのプラットフォームを介して本編が世界中で視聴可能となる(英語、フランス語、スペイン語、ポルトガル語での字幕対応/日本及びプラットフォームごとに一部国を除く)。またこれに合わせて、海外版ポスタービジュアルも解禁された。

更に、映画のサウンドトラック、映画パンフレットの英訳電子版の世界配信もスタートし、NU’ESTによる映画主題歌の英語詞バージョン「Cherry English ver.」の日本を含む全世界配信も同日より開始される。また国内でも、劇場にて引き続き上映が決定している。

全世界配信のスタートにあたり、今泉監督とNU’ESTレンは下記のようにコメントしている。

>英訳
The film starring the K-POP boy band, NU’EST has been released in over 200 countries in the world!
The film released in Japanese theaters, “Their Distance”, starring the K-POP boy group, NU’EST has been globally digital-distributed from 15th March 2016. And the theme song of the film by NU’EST, “Cherry English ver.” has also been distributed at the same time.
The new generation film director Rikiya Imaizumi who specializes in romantic dramas directed the film, “Their Distance”, describing seven men and women who don’t know each other’s feelings at the crossroads of romance.
In October 2015, the film was officially premiered at the Tokyo International Film Festival, and then released in movie theaters from 9th January 2016. The film has been much talked about as Imaizumi’s best masterpiece, and the great admiration of it has been spreading all over Japan by word of mouth. The popularity of the film has seen it have extended rerun in Tokyo as well as being released in the provincial theaters.
The rave over the film has spread overseas too. Ren, who played the leading part as well as the other members of the K- POP group, NU’EST (Have about 2 million followers on their Facebook page! Their debut single, ”FACE” music video has been played 46 million times on You Tube!), gained huge amounts of fans in North America, Europe, Southeast Asia, South America by their world wide live tour, the filmmaker has been getting inquiries one after another from their enthusiastic fans is asking any ways to watch the film overseas. To met their expectations, a world wide release has been decided on.
The digital-ditribution release date of the film is Tuesday 15th March which is the day NU’EST debut in South Korea coinciding with the start of their 5th year in their career.
The film can be purchased via iTunes, Google Play, YouTube and VIMEO. There is also a special film app packaged with behind-the-scene footages and stills (in addition to the film) which may be purchased through App Store and Google Play. (English, French, Spanish and Portuguese subtitles available / not for sale in Japan/ platforms differ between countries)
Together with this, the poster for the international version has been released.
Moreover, the original soundtrack, the digital movie booklet in English and the theme song, “Cherry English ver.” by NU’EST will be digital-distributed to the whole world and includes Japan on the same day.
The film will be showed continuously at movie theaters in Japan.
At the start of the world wide distribution, film director, Imaizumi and Ren of NU’EST have made comments as follows.

◆今泉力哉監督からのコメント

世界配信の決定を聞き、とても嬉しく思っております。
不器用な優しさについて、また、さまざまな愛についてのこの映画を、
海外の人がどう見るのか楽しみです。
ちいさなちいさな笑いが起きたり、すこしだけ体温があがったりするのかな、などと想像しています。

I am so happy to hear the news of the global distribution of the film.
I am looking forward to see how the audiences in overseas see the awkward sweetness and the various forms of love which is what this film about.
I guess the audiences may have some chuckles, and their body temperature may rise a little bit while watching.

◆レン(NU’EST)からのコメント
私たちの作品を、世界中のファンの方々に観ていただけるということがあまりにも嬉しくて光栄です!
ただ、初めての作品なので、たくさん足りないところがあって、惜しい点もありますが、徐々に成長する俳優レンになります。たくさん愛してください!

I am extremely happy and honored that the film will be watched by our fans all over the world.
Since this is our first film, our thoughts are we could have done much better and that is a bit of a shame, but as an actor, Ren will be improving gradually, so please love me a lot!

-------

2月に韓国にて4th Mini Album「Q is.」を発売し現在精力的に活動を行っているNU’EST。主演映画の世界配信開始は、全世界200万人のファンにとって待ちに待ったニュースとなる。今後ますますの活躍が期待される。
NU’EST has been released the 4th Mini Album “Q is.” in February, and they are working vigorously.
The global distribution of the film starring the NU’EST members is the long-awaited news for 2 million fans in whole world.
Their further success in the future would be expected.

◆映画「知らない、ふたり」

 お互いの想いを”知らない”7人の男女の視線が交差するー
新世代の恋愛映画監督・今泉力哉が描く、すれ違いの群像劇
人との接点を避けている靴職人・レオンは、ある日、酔って寝ている女性・ソナに絡まれるが、何故か彼女を忘れられなかった。レオンと同じ店で働き、彼に想いを寄せる女性・小風。彼女に一目惚れする客・サンス。サンスはソナの彼氏・ジウと日本語学校に通っていた。その講師・加奈子には車いす生活の荒川という彼氏がいたが、ジウは密かに加奈子にも想いを寄せていた。荒川が怪我をした過去に、レオンは少なからず関係があった。お互いの想いを”知らない”男女が一歩踏み出したとき、物語は思わぬ方向へ―。

Seven men and women at the crossroads of romance
South Korean youth Leon works as an apprentice shoe repairman, and avoids contact with other people. One afternoon, he comes across a feisty drunk woman named Suna sleeping on a park bench, and for some reason finds himself unable to forget her.
Kokaze, a young Japanese woman who works at the same store as Leon, is secretly attracted to him.
Sang-soo visits the store to have Suna's broken shoes mended. He attends a Japanese language school with Suna's boyfriend, Ji-woo.
Ji-woo harbors a secret crush on his Japanese teacher Kanako, who is in a relationship with a wheelchair-bound man named Arakawa. It just so happens that the accident that left him disabled was witnessed by Leon.
The emotions of this group of seven men and women become increasingly entangled, and when each of them takes a step forward, their lives begin to tumble in unexpected directions.

監督・脚本:今泉力哉「サッドティー」
レン 青柳文子 韓英恵 ミンヒョン JR 芹澤興人 木南晴夏
公式HP:http://shiranai.jp

エグゼクティブプロデューサー 杉原晃史 中野秀紀 藤原俊輔 プロデューサー 紀 嘉久 YAN SONJU ラインプロデューサー 飯塚信弘
撮影 岩永 洋 美術 飯森則裕 録音 根本飛鳥 音響効果 大塚智子 スタイリスト 関 敏明 ヘアメイク 寺沢ルミ 助監督 平波 亘 制作担当 大谷 弘
音楽 アルプ (オリジナルサウンドトラック SELECTIVE RECORDS) 主題歌「Cherry」NU’EST (アリオラジャパン)
製作 日活 ソネットエンタテインメント アリオラジャパン 制作プロダクション ジャンゴフィルム 制作協力 日活調布撮影所
配給 CAMDEN 日活 宣伝 CAMDEN 2015/日本/106分/カラー/ビスタ/3ch ©2015 NIKKATSU, So-net Entertainment, Ariola Japan

Written and Directed by RIKIYA IMAIZUMI “I Catch a Terrible Cat”
REN FUMIKO AOYAGI HANAE KAN MINHYUN JR TATETO SERIZAWA HARUKA KINAMI
Official Facebook: https://www.facebook.com/shiranai.jp/?ref=hl

Executive Producers AKI SUGIHARA, HIDEKI NAKANO, SHUNSUKE FUJIWARA, Producers YOSHI KINO, SONJU YAN, Line Producer NOBUHIRO IIZUKA,
Cinematographer HIROSHI IWANAGA, Production Designer NORIHIRO IIMORI, Sound Mixer ASUKA NEMOTO, Sound Effects TOMOKO OTSUKA, Costume Designer TOSHIAKI SEKI, Hair & Make-Up RUMI TERASAWA, 1st Assistant Director WATARU HIRANAMI, Production Manager HIROSHI OTANI
Music alp (Original Sound Track by SELECTIVE RECORDS), Theme Song “Cherry” by NU’EST (Ariola Japan)
Presented by NIKKATSU, So-net Entertainment, Ariola Japan, Production DJANGO FILM, In Association with NIKKATSU CHOFU STUDIO
Distribution CAMDEN, NIKKATSU, Publicity CAMDEN
2015/Japan/106min/Color/Vista/3ch ©2015 NIKKATSU, So-net Entertainment, Ariola Japan

 

 

 

【NU’ESTプロフィール】
2012年3月韓国デビュー。
Facebook登録者数は200万人を突破。
アジアはもちろんの事、欧州や中米、南米などで高い人気を誇りワールドワイドで活動。
日本セカンドシングル「NA.NA.NA.涙」デイリー5位、ウィークリー7位獲得。
待望のJapan 1st.アルバム「Bridge the World」デイリー4位、ウィークリー7位獲得。
2016年1月、メンバー主演映画「Their Distance」日本全国にて公開。
2月、韓国にて4th Mini Album「Q is.」を発売。

[Profile of NU’EST]
Their South Korean debut was in March 2012.
About 2 million “Likes” on their Facebook page.
They have a huge fans not only in Asia, but in Europe, Central America and South America, and they have been active world widely.
The second single in Japan, “NA.NA.NA.Namida”
made 5th in the daily chart and 7th in the weekly chart.
The long-awaited first album, “Bridge the World” made 4th in the daily chart and 7th in the weekly chart.
From January 2016, “Their Distance”, the film starring the NU’EST members has been showing in Japan.
In February, the 4th Mini Album “Q is.” was released in South Korea.

メールマガジンを購読する  

ヘッドライン

スター 2019年08月05日 14:44

Wanna One出身メンバーら、解散後半年過ぎた現在の活動まとめ!

Mnet「プロデュース101」シーズン2を通じ2017年8月にデビュー、超大型新人グループとして大きな人気を博したWanna One。昨年12月に契約期間が終了し、約1年6カ月にわたる活動を惜しまれつつ終えたWanna Oneのメンバーらの解散後半年過ぎた現在の活動についてまとめてみました。

ヘッドライン 2019年08月01日 00:29

東方神起、サマーソング本日発売!

31日、東方神起のニューシングル『Hot Hot Hot』がリリースされた。

ヘッドライン 2019年07月25日 12:07

「YG宝石箱」から誕生” 新人ボーイズグループ「TREASURE 13」、デビューが事実上延期に

YGエンターテインメント(以下、YGエンタ)の新人ボーイズグループTREASURE 13のデビューが事実上延期となった。

発表・告知 2019年07月16日 14:34

《WEBサイト移行のお知らせ》NY発のKpopStarz日本語版のnewサイト「Smashing!」オープン!

NY発のKpopニュースサイトKpopStarz日本語版のnewサイト「Smashing!(スマッシング)」オープン!

ヘッドライン 2019年07月15日 01:05

SUPERNOVA ジヒョク&グァンス&ゴニル、プロダクション尾木と契約締結・・・KARA出身ハラと同じ所属に

SUPERNOVAのジヒョク、グァンス、ゴニルが、仲間由紀恵、KARA出身のハラらが所属する日本のプロダクション尾木と契約を締結したことが伝えられ、話題だ。

ヘッドライン 2019年07月14日 01:31

BIGBANG T.O.P、除隊後の心境を公開「反省しながら生きる・・・すべてのファンに深い感謝」

BIGBANGのT.O.Pが、除隊後の心境を自身のSNSで公開し、話題だ。

ヘッドライン 2019年06月22日 20:41

CNBLUE ジョン・ヨンファ、Happy Birthday!世界中のファンがお祝い、フィルムコンサートも!

6月22日は、CNBLUE ジョン・ヨンファの誕生日だ。所属事務所であるFNCエンターテイメントは、公式SNSを通じてヨンファの誕生日であることを知らせ、「ジョン・ヨンファの誕生日を祝ってください」とコメントと共に、軍服姿のヨンファの近況写真を公表した。

発表・告知 2019年05月29日 23:19

SHINeeテミン、『FILA』とコラボレーショングッズを発売

SHINeeのテミンが初の全国アリーナツアー「TAEMIN ARENA TOUR 2019 〜X™️〜」でカジュアルファッションで人気のブランド『FILA』とのコラボレーションを実現した

発表・告知 2019年05月29日 00:22

東方神起ユンホ、初ソロアルバム「True Colors」6月12日発売!

ユンホは6月12日、全6曲が収録された初のミニアルバム「True Colors」を発売して本格的なソロ活動を開始する予定だ。

ヘッドライン 2019年04月23日 01:04

FTISLANDイ・ホンギ、ファンに感謝「大きな力をもらった」

22日夜、FTISLANDのイ・ホンギが自身のインスタグラムを更新してファンに感謝を伝えた。「おかげさまで、大きな力をもらいました。ありがとうございます」

アクセスの多い記事

Real Time Analytics