ホーム > ニュース > 独占取材

【撮り下ろし&独占インタビュー】Apeace6周年記念公演検証②「僕たちが6年間頑張ってこれた理由は、メンバーのApeaceに対する思いが深くて支え合ってきたから」

2017年08月04日 14:45

Apeaceは今までハッキリと目標って言ってなかったと思うんですけど、今回ライブで「武道館が目標!」ということを打ち出してきました。いつごろ目標が明確化したんですか?

スンヒョク:そうですね。武道館って歴史のある会場だし、いろいろな意味が込められてる場所だから、今年これからいろいろな場所でライブをして、僕たちをもっと知ってもらって、武道館で僕たちがライブをしたらどうかなって思うようになって。

ーもう武道館のスケジュール予約してるの?

全員:まだ!!(笑)

ワンチョル:でももう見えたかもしれない。1年前に発表したら出来るかもしれないですよね!

スンヒョク:ひとりで武道館のライブをやってるアーティストもいるから、Apeaceなら絶対出来ると思う。

ドゥファン:ライブで流した映像に関しては、Apeaceもいつかは武道館のステージに立てるように頑張りますよって意味もこもっていたんですけど、今までメンバーがApeaceをやってきて感じてきたことやファンに伝えたい気持ちも全部含まれていて、武道館ってわかりやすい目指すべきステージであって、今回武道館って言いましたけど、場所は限定しているわけじゃなくて、僕たちの夢はこれからも続いていきますよ、ってメッセージが込められています。ファンの皆さんは長い時間、僕たちのことを見てきているので、僕たちの気持ちに、きっと気づいてくれたと思います。

ー6年の時間の中で、戻れるなら戻りたい時間・瞬間ってありますか?

ワンチョル:Kシアターが終わる頃!

ゴンヒ:Kシアターの頃の楽しかった思い出が懐かしいので、戻りたい気持ちも正直ちょっとあるんですね。今はなにがイヤかっていうと、

全員:(口々に)イヤ?イヤなんだ?

ゴンヒ:違う違う!今は家が別々だから、もっとメンバーと話す時間が欲しい。一緒にみんなで暮らしたいんですよね。みんなでもう一回大きな家に暮らしたい!

全員:ほぉ~!(どよどよ)

スンヒョク:別に会いたくないんですけどね!(笑)

ワンチョル:Kシアターの頃に戻りたい気持ちは僕も持っていて、なぜかと言えば、毎日スケジュールがあって、1ケ月後のスケジュールも決まってたし、毎日会えたし、毎日ステージの上に立っていたから。その時期も、メンバー全員頑張ったと思うんですけど、毎日ステージに立てるから、毎日楽しみで。

ーでも今は、もっと大きなステージに立ってるじゃないですか!

ヨンウク:うんうん!

ワンチョル:でも僕はKシアターの方が懐かしくて・・・。

ドゥファン:チョル用のKシアターを1個作りましょうか?毎日そこでライブするように(笑)。

スンヒョク:せっかく戻るんだったら、僕は6年前に戻りたいです。もう未来は見てきたら、最初からやり直せるから。

ゴンヒ:僕も6年前に戻ります。僕、メンバーとの最初の印象がすごく悪くて、田舎から出てきたヤンキーみたいな印象だったみたいで。

ヨンウク:ヤンキーではないです。

スンヒョク:パシリ!(笑)パシリがヤンキーのふりをしていました!

ーグループが6年続くって大変なことだと思います。途中で解散してしまうグループを、皆さんもたくさん見てきましたよね。そんな中、Apeaceが6年続いてきたことは、皆さん自身はどんなところに理由があると思いますか?

スンヒョク:6年って長いですよね。

ワンチョル:現実的に、僕たちは練習生の時から数えると、だいたい10年くらいですね。僕たちが頑張ってきた理由は、6年ステージに立つことが出来た理由は、たぶんメンバーひとりひとりの個人的な気持ち・・・Apeaceに対する思いが深くて、メンバー同士で支えてあげたり、もちろんケンカもするし。僕たちの一番の特徴は、他のグループと比べてみたら、すごく仲がいいんです!ひとりぼっちにさせないんです。

スンヒョク:僕たちは年が離れているから、怒ることはあっても、ケンカとかはあんまりしないです。仲が良くって、6年間やり続けてるから、最後を、どこまで行けるのか見たい!という気持ちがあります。もうなんでもできるというか、最後まで行きたいっていう気持ちが強いです。

ー6年間の中で、ちょっとヤバいなぁ・・・って時期もありましたか?

ドゥファン:もちろんありました。Kシアターが終わって3ヶ月間くらいは、ライブが出来る会場もなかったし。みんな辛い思いをしてきていると思うんですけど、僕たちって、メンバー同士しか理解しあえないところがあって。子供の頃から日本に来て、住んで、活動してきたので。お互いがお互いのことをわかってて、力になってあげれる。例えば、シヒョクが日本に来た年齢で僕も日本に来てるので、シヒョクが辛そうな顔をしてたら、「なんかあるの?」って聞いて、同じ経験があるからアドバイスしてあげたりできるから、Apeaceは上からひっぱっってあげて、下から押し上げてくれて、そういういいバランスがとれているんじゃないかなって思います。

全員:うんうん。(うなづく)(⇒もっと読む

(photo&text:Kiyori Matsumoto)

【撮り下ろし&独占インタビュー】Apeace、6周年記念公演を検証する
【撮り下ろし&独占インタビュー】Apeace、6周年記念公演を検証する2
【撮り下ろし&独占インタビュー】Apeace、6周年記念公演を検証する3 

メールマガジンを購読する  

ヘッドライン

コンサート・イベント 2018年07月15日 14:57

A.C.E、8/9,8/11開催のZepp単独公演「A.C.E LAND in JAPAN」に向けて意気込みを語る!

A.C.E、8/9,8/11開催のZepp単独公演「A.C.E LAND in JAPAN」に向けて意気込みを語る!

ヘッドライン 2018年07月15日 14:17

CNBLUE、リーダーのジョン・ヨンファの入隊直前にレコーディングした最新曲「Don’t Say Good Bye」先行配信スタート!!

CNBLUE、リーダーのジョン・ヨンファの入隊直前にレコーディングした最新曲「Don’t Say Good Bye」先行配信スタート!

ヘッドライン 2018年07月15日 13:04

V.I (from BIGBANG)、7月19日放送の ニッポン放送「ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン」に出演決定!!

V.I (from BIGBANG)、7月19日放送の ニッポン放送「ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン」に出演決定!!

ヘッドライン 2018年07月15日 12:48

FTISLAND 8月22日発売シングル「Pretty Girl」全曲ダイジェスト公開!!

FTISLAND 8月22日発売シングル「Pretty Girl」全曲ダイジェスト公開!!

ヘッドライン 2018年07月13日 21:18

韓国の新世代インディーロックバンド・SE SO NEON(セソニョン)がluteに初登場!

韓国の新世代インディーロックバンド・SE SO NEON(セソニョン)がluteに初登場!

発表・告知 2018年07月12日 18:04

【読者プレゼント】John-Hoon直筆サイン入りチェキを2名様に!フォロー&リツイートでGET!!

【読者プレゼント】John-Hoon直筆サイン入りチェキを2名様に!

コンサート・イベント 2018年07月12日 15:25

【レポート】イ・スンギ、約4年ぶりとなるファンミーティング 『2018 LEE SEUNG GI FANMEETING in Japan』開催(2)

イ・スンギ除隊後初来日!約4年ぶりとなるファンミーティング 『2018 LEE SEUNG GI FANMEETING in Japan』開催!

コンサート・イベント 2018年07月12日 15:24

【レポート】イ・スンギ除隊後初来日!約4年ぶりとなるファンミーティング 『2018 LEE SEUNG GI FANMEETING in Japan』開催!(1)

イ・スンギ除隊後初来日!約4年ぶりとなるファンミーティング 『2018 LEE SEUNG GI FANMEETING in Japan』開催!

ヘッドライン 2018年07月12日 09:26

MONSTA X 日本オリジナル4thシングル「LIVIN' IT UP」9月12日(水)リリース決定!!

MONSTA X 日本オリジナル4thシングル「LIVIN' IT UP」9月12日(水)リリース決定!!

ヘッドライン 2018年07月12日 00:22

韓国人気音楽番組「SHOW CHAMPION」にGENERATIONS生出演決定!!

韓国人気音楽番組「SHOW CHAMPION」生出演決定!!

アクセスの多い記事

Real Time Analytics