ホーム > ニュース > イベントレポート

韓国ミュージカル界のプリンス降臨!イ・ジフン、ソン・ジュンホ、ミン・ウヒョク、チョン・ドンソク出演「ファンタスティック・ミュージカルコンサート2018」開催!

2018年09月26日 17:09

韓国ミュージカル界のトップに君臨する名優、イ・ジフン、ソン・ジュンホ、ミン・ウヒョク、チョン・ドンソク。数多くのミュージカルで共演し熱い友情を築いてきた4人が、9月22日、東京国際フォーラム・ホールCで「ファンタスティック・ミュージカルコンサート2018」を開催。昼公演の感動的なステージの模様をお届けする。

黒のタキシード姿で登場した4人は、オープニング曲「明日への階段」(『皇太子ルドルフ』)を力強く熱唱し、卓越した歌唱力と美しいハーモニーで観客の心をたちまち魅了。

「皆さん、こんにちは!」自己紹介に続き、「日本でこのような公演を初めて開催しますね。お越しの皆様、歓迎いたします。僕たちが準備した曲をこれから2時間お聞かせいたしますが、皆さん準備はできていますか?一緒に楽しんでください」とイ・ジフンが代表して挨拶。

続いてソン・ジュンホのソロステージへ。「時が来た」(『ジキル&ハイド』)を熱唱したソン・ジュンホは「皆さんによく知られている曲を歌うのはとても難しいですね」と照れたようにコメントした後、「見果てぬ夢」(『ラ・マンチャの男』)を見事な歌唱力で披露。

次に、チョン・ドンソクが登場し、「カテドラルの時代」(『ノートルダム・ド・パリ』)、「君は彼の元へ」(『ファントム』)を2曲続けて熱唱。「日本での公演は久しぶりなので、緊張して眠れませんでした」と告白したチョン・ドンソクは「大好きな俳優であり仲良しの先輩、ソン・ジュンホさんとのステージを準備しました」とし、ソン・ジュンホと「闇が広がる」(『エリザベート』)のステージを披露、美しくも力強いハーモニーで観客の心を奪った。

2人に続き、イ・ジフンとミン・ウヒョクが「奴の心の中へ」(『デスノート』)で息の合ったデュエットステージを披露。「ジフンさんと本当の兄弟のように過ごしています。一緒のステージに立てて本当に嬉しいです」と笑顔を見せたミン・ウヒョクは続いて、「Loving You Keeps Me Alive」(『ドラキュラ』)、「君の夢の中で」(『フランケンシュタイン』)の2曲のソロステージを披露。

続いて登場したイ・ジフンは「モーツァルト!」(『影を逃れて』)を披露。「日本でたくさんコンサートをしてきましたが、今日はとても意味深い日です。仲の良い後輩たちと一緒に公演することができて嬉しいです」と喜びを語った後、「The Soul Of a Man」(『キンキーブーツ』)の情熱的なステージを披露し、会場を盛り上げた。3人がステージに加わり、第1部のラスト曲である「Belle」(『ノートルダム・ド・パリ』を4人全員で歌い上げ、会場からは割れんばかりの拍手。

第2部、明るいカジュアルなスーツに身を包んだ4人が登場し、「Time To Say Good Bye」の魅惑的なステージを披露。続いてチョン・ドンソクが「魔王」、ミン・ウヒョクが見事な日本語で「最後の雨」を熱唱した後、トークコーナーへ。

ソン・ジュンホは「かたい挨拶ではなく、僕たちもアイドルのように挨拶してみましょう」と提案。「僕はムードメーカー、ソン・ジュンホです」「僕はパワー担当のミン・ウヒョクです」チョン・ドンソクは「僕は一番年下なので、チームの平均年齢を下げる担当です」「お金担当のイ・ジフンです(笑)」とそれぞれユニークに挨拶。MCに任命されたソン・ジュンホは「韓国では今、チュソク(日本のお盆にあたる連休)で、日本も連休だと聞きました。連休中に見に来てくださりどうもありがとうございます」と会場のファンに感謝の気持ちを伝えた。

「オッパ(お兄さん)の過去を当てよう!」コーナーがスタート。イ・ジフンのデビュー当時の写真が公開され、「くちびる王子」と呼ばれていた過去が明らかに。続いて一番年下のチョン・ドンソクの貴公子のような写真が公開。海兵隊で鍛えられ本物の男になったことが伝えられ、視線を引き付けた。

3枚目の写真では、ミン・ウヒョクの鍛え上げられた上半身が披露、野球選手出身であることが明らかになると共に、セクシーダンスを観客席で即興で披露し、会場は大盛り上がり。ソン・ジュンホの妻は誰か当てるコーナーでは、ファンが4人の美女の中からミュージカル俳優キム・ソヒョンの名前を挙げ、見事正解となった。

「次はジフンさんの「人形」という曲です。昔から僕はジフンさんのファンですが、ファンの気持ちでステージ裏で聴きたいと思います」とミン・ウヒョクが紹介し、イ・ジフンが代表曲「人形」を熱唱。さらにソン・ジュンホが「SHE」を披露した後、4人全員揃って最後の挨拶へ。

「次が最後の曲となりました。普段から仲良しの4人で初めて共演できてよかったです。いいチーム名がありましたらホームページに投稿してくださいね」とイ・ジフン。
「皆さんがいる日本で公演できて、光栄でした。また公演ができるといいと思っています」とソン・ジュンホ。
「スタッフたちが素敵なステージを作ってくれました。とても感謝しています。またすぐに日本に来たいと思います」とミン・ウヒョク。
「本当にありがとうございます」とチョン・ドンソク。

ラストは4人全員で「You Raise Me Up」を熱唱、観客も手を振って呼応し、ステージと会場は心地よい一体感に包まれた。アンコール曲「赤い夕焼け」では、楽しくノリのいいステージを披露、ステージから客席に降りてくるサプライズも。4人で手を繋ぎ深々とお辞儀をし「ありがとうございます!」と最後の挨拶をし、満面の笑顔で手を振りながら名残惜しそうに会場を後にした。

メールマガジンを購読する  

ヘッドライン

テレビ・ドラマ 2019年07月16日 14:34

カン・ジファン降板の「朝鮮生存記」、ソ・ジソクが代役に。救世主となるか、27日初登場!

カン・ジファン降板の「朝鮮生存記」、ソ・ジソクが代役に。救世主となるか、27日初登場

ヘッドライン 2019年07月15日 01:05

SUPERNOVA ジヒョク&グァンス&ゴニル、プロダクション尾木と契約締結・・・KARA出身ハラと同じ所属に

SUPERNOVAのジヒョク、グァンス、ゴニルが、仲間由紀恵、KARA出身のハラらが所属する日本のプロダクション尾木と契約を締結したことが伝えられ、話題だ。

ヘッドライン 2019年07月14日 01:31

BIGBANG T.O.P、除隊後の心境を公開「反省しながら生きる・・・すべてのファンに深い感謝」

BIGBANGのT.O.Pが、除隊後の心境を自身のSNSで公開し、話題だ。

ヘッドライン 2019年06月22日 20:41

CNBLUE ジョン・ヨンファ、Happy Birthday!世界中のファンがお祝い、フィルムコンサートも!

6月22日は、CNBLUE ジョン・ヨンファの誕生日だ。所属事務所であるFNCエンターテイメントは、公式SNSを通じてヨンファの誕生日であることを知らせ、「ジョン・ヨンファの誕生日を祝ってください」とコメントと共に、軍服姿のヨンファの近況写真を公表した。

発表・告知 2019年05月29日 23:19

SHINeeテミン、『FILA』とコラボレーショングッズを発売

SHINeeのテミンが初の全国アリーナツアー「TAEMIN ARENA TOUR 2019 〜X™️〜」でカジュアルファッションで人気のブランド『FILA』とのコラボレーションを実現した

発表・告知 2019年05月29日 00:22

東方神起ユンホ、初ソロアルバム「True Colors」6月12日発売!

ユンホは6月12日、全6曲が収録された初のミニアルバム「True Colors」を発売して本格的なソロ活動を開始する予定だ。

ヘッドライン 2019年04月23日 01:04

FTISLANDイ・ホンギ、ファンに感謝「大きな力をもらった」

22日夜、FTISLANDのイ・ホンギが自身のインスタグラムを更新してファンに感謝を伝えた。「おかげさまで、大きな力をもらいました。ありがとうございます」

コンサート・イベント 2019年04月23日 01:04

SEVENTEEN、「2019 JAPAN TOUR ‘HARU’」幕張メッセ公演終了後キュートな記念ショット公開!

「2019 JAPAN TOUR ‘HARU’」ツアー中のSEVENTEENが幕張メッセ公演終了後にキュートな記念ショットを公開し、話題だ。

ヘッドライン 2019年04月21日 15:15

FTISLAND、イ・ホンギが公演中に喉の不調を訴え、ライブを中断。振替公演を行うことに

FTISLAND、イ・ホンギが公演中に喉の不調を訴え、ライブを中断。振替公演を行うことに

ヘッドライン 2019年03月17日 00:41

韓国発ヒューマンバディミュージカル 【マイ・バケットリスト】新たなキャストを加え 4/26(金)~5/3(金)に再び上演が決定!

韓国発ヒューマンバディミュージカル 【マイ・バケットリスト】新たなキャストを加え、あの感動の物語が帰ってくる! 4/26(金)~5/3(金)に再び上演が決定!!

アクセスの多い記事

Real Time Analytics