ホーム > ニュース > ヘッドライン > 独占取材

【撮り下ろし&独占インタビュー】CODE-V個別インタビュー ルイ・後編「新しい冒険をしてみたいなって思ったんです。失敗するかもしれないけど、今の道では見れない景色が見れると思うんです」

2018年12月22日 22:45

KpopStarzが行うCODE-Vルイのラストインタビュー・後編。

◆CODE-Vのメンバーで良かったなぁと思えることは?

ルイ:今のメンバーじゃなかったら、ここまで来れなかったと思うし、これは本当に自信を持って言えるのは、他のいろんなグループがあるんですけど、CODE-Vよりいいグループはないと思います!もちろんケンカをしたり、良くない時期もあったんですけど、メンバーみんなが集まったらめちゃくちゃうるさいんですよ。話したいことが多すぎて!(笑)他のグループは結構グループの中で分かれたりするんですよ。3人とか4人とか、グループの中で気の合う人があったりして、分かれるんですよ。でもCODE-Vはそんなのが全然なくて、普通にいつもみんな、仲がいいんです。

◆そんなに仲がいいのに、解散なんですね。。。

ルイ:はい、大丈夫です!アハハッ!

◆CODE-Vといえばアカペラ!CODE-V以上にアカペラの上手いグループはいないんじゃないかな。

ルイ:ありがとうございます。長く活動したからこそ、出来ることなんじゃないかと思います。

◆CODE-Vのアカペラが聴けなくなるのが淋しいですよ。

ルイ:淋しいですね。でも今、解散って道を決めたのは、CODE-Vをやりながら、それぞれのやりたいことも出来るとは思うんですけど、安全に固められた道の上を行くと、いつも見てる景色しか見えない。新しい冒険をしてみたいなって思ったんです。そうしながら失敗する可能性も多いかもしれないんですけど、今の道では見れない景色が見れると思うんです。そして、いろんな経験をして、また集まって歌うかもしれないし、それはもう、いつでも出来ることだから。ファンには申し訳ないんですけど、CODE-Vから自分がちょっと離れてやってみたい。いろんなことをやってみて、また自分が、経験したものを持って、また集まることも可能だと思うので、今は冒険をしてみよう!って感じです。

◆ルイさんはどんな冒険をしてみたいんですか?

ルイ:CODE-Vってイメージがあるでしょ。僕はCODE-Vでやってなかった音楽をやってみたいのもあるし、舞台とかもやってみたいんですよね。

◆6月~7月にミュージカル「VOICE」に出演して、なにか考えが変わりましたか?

ルイ:はい。最初はほんとはやりたくなかったんです。僕には舞台は向いてないし、って思って。でもミュージカルだから、演技しながら歌ったらどんな感じなんだろう?って気になってたので、歌が多い作品だしやってみようと思ったんです。演技が下手でも、歌えばなんとかなるんじゃないかと思って、やってみたら、芝居とつながる歌が、心に響いたんです。普通に歌うより、観る人も曲にはまりやすいっていうか。歌手って3分~4分の曲の中で、その曲の感情を見せなくちゃいけないから、すごく集中してやるんです。でも、ミュージカルって、演技を見て歌につながって聴くから、その状況にはまっていて、そのまま曲の中に入れるから、曲の世界に乗りやすい。そういうところがいいなって思ったんです。それで、ミュージカルの道にも、ちょっと興味がわきました。今後もやってみたいなって思っています。いろいろやってみたいです。

◆これからどんな音楽をやってみたいのですか?

ルイ:バンド系。J-POPみたいなバンドもやってみたいし、POP系のバンドもやってみたいし。僕は歌うことが好きなので、歌をベースにして生バンドでやってみたんです。僕もまだ、なにをやればいいのかわからなくて、いろいろやりながら考えたいです。

◆ロールモデルとして尊敬してるアーティストっていますか?

ルイ:売れてるアーティストって、その人の色があるじゃないですか。でも、どこに行っても、その場に染まるカメレオンみたいな人もいますよね。僕はそんな人が好きです。僕が尊敬しているのは、レディー・ガガ。レディー・ガガが出演しているの映画を観て、すごい感動したんですよ。レディー・ガガを初めて見た時は、ファッションが派手で、なにやってる人なんだろう?、派手なスターだなって思っていたんですけど、見れば見るほど、どこにでもハマれる。どこにでも染みこむ魅力があって、レディー・ガガみたいに、普通に見ただけではわからなくても、ちゃんと見たら自分の世界観があって、いろんなことができるアーティストがいいなって思います。

◆今後も日本で活動していきたいですか?

ルイ:はい、そういう気持ちです。今はまだ、これからどんな道をいけばいいのか、決めていないんですけど、でも、日本でやりたいなって思ってます。7年間頑張って覚えた日本語だし、韓国に帰っちゃうと忘れちゃうと思うし。僕は韓国で活動するよりも、今、日本語を理解するようになってからは、日本語で歌う魅力もあると思うし。もちろん歌詞を日本語で書くのは大変なんですけど、でも、日本で歌いたいな。

◆日本にはファンがいますからね。

ルイ:はい。韓国にはいないので(笑)。

◆ちょいちょい自虐な感じがおもしろいですね(笑)。

ルイ:だから韓国でやるよりは、アメリカでやるほうはいいんじゃないかな。同じだから。ファンはどっちもいないから!アハハッ!!!

◆・・・(笑)。どうせゼロからやるなら、アメリカでやってみるのもありですね!(笑)

ルイ:そうです!

◆アルバム「-ing」について教えてください。

ルイ:ラストアルバムだから、どんなタイトルがいいか、みんなで考えたんですけど、ラストアルバムだけど、ラストじゃないし。

◆ラストじゃないし、というのはどういう意味ですか?

ルイ:CODE-Vとしてはラストですよね。CODE-Vは解散するから。でも、大きい意味では、ENDじゃない。そしたらなんなんだろう。CODE-Vは終わる、でもCODE-Vの音楽の魂は終わらない。だからing。

◆最後にファンへメッセージを。

ルイ:ひと言では言えないんですけど、本当にありがたい気持ち、感謝の気持ちでいっぱいなんで、アルバム「-ing」の曲に込めてるし、今まで歌わせてくれて、本当にありがとうございます。ファンがいなかったら、僕たちはいなくなっていたと思うし、もっと早くに解散してたと思います。韓国から日本に来たとき、ファンからの声があったから来ることになって、ファンがいたからこそ、歌いながらここまで来たので、本当に感謝します。ありがとうございました。

(text&photo:Kiyori Matsumoto)

【撮り下ろし&独占インタビュー】CODE-V個別インタビュー ルイ・前編
【撮り下ろし&独占インタビュー】CODE-V個別インタビュー ルイ・後編

メールマガジンを購読する  

ヘッドライン

スター 2019年08月05日 14:44

Wanna One出身メンバーら、解散後半年過ぎた現在の活動まとめ!

Mnet「プロデュース101」シーズン2を通じ2017年8月にデビュー、超大型新人グループとして大きな人気を博したWanna One。昨年12月に契約期間が終了し、約1年6カ月にわたる活動を惜しまれつつ終えたWanna Oneのメンバーらの解散後半年過ぎた現在の活動についてまとめてみました。

ヘッドライン 2019年08月01日 00:29

東方神起、サマーソング本日発売!

31日、東方神起のニューシングル『Hot Hot Hot』がリリースされた。

ヘッドライン 2019年07月25日 12:07

「YG宝石箱」から誕生” 新人ボーイズグループ「TREASURE 13」、デビューが事実上延期に

YGエンターテインメント(以下、YGエンタ)の新人ボーイズグループTREASURE 13のデビューが事実上延期となった。

テレビ・ドラマ 2019年07月16日 14:34

カン・ジファン降板の「朝鮮生存記」、ソ・ジソクが代役に。救世主となるか、27日初登場!

カン・ジファン降板の「朝鮮生存記」、ソ・ジソクが代役に。救世主となるか、27日初登場

ヘッドライン 2019年07月15日 01:05

SUPERNOVA ジヒョク&グァンス&ゴニル、プロダクション尾木と契約締結・・・KARA出身ハラと同じ所属に

SUPERNOVAのジヒョク、グァンス、ゴニルが、仲間由紀恵、KARA出身のハラらが所属する日本のプロダクション尾木と契約を締結したことが伝えられ、話題だ。

ヘッドライン 2019年07月14日 01:31

BIGBANG T.O.P、除隊後の心境を公開「反省しながら生きる・・・すべてのファンに深い感謝」

BIGBANGのT.O.Pが、除隊後の心境を自身のSNSで公開し、話題だ。

ヘッドライン 2019年06月22日 20:41

CNBLUE ジョン・ヨンファ、Happy Birthday!世界中のファンがお祝い、フィルムコンサートも!

6月22日は、CNBLUE ジョン・ヨンファの誕生日だ。所属事務所であるFNCエンターテイメントは、公式SNSを通じてヨンファの誕生日であることを知らせ、「ジョン・ヨンファの誕生日を祝ってください」とコメントと共に、軍服姿のヨンファの近況写真を公表した。

発表・告知 2019年05月29日 23:19

SHINeeテミン、『FILA』とコラボレーショングッズを発売

SHINeeのテミンが初の全国アリーナツアー「TAEMIN ARENA TOUR 2019 〜X™️〜」でカジュアルファッションで人気のブランド『FILA』とのコラボレーションを実現した

発表・告知 2019年05月29日 00:22

東方神起ユンホ、初ソロアルバム「True Colors」6月12日発売!

ユンホは6月12日、全6曲が収録された初のミニアルバム「True Colors」を発売して本格的なソロ活動を開始する予定だ。

ヘッドライン 2019年04月23日 01:04

FTISLANDイ・ホンギ、ファンに感謝「大きな力をもらった」

22日夜、FTISLANDのイ・ホンギが自身のインスタグラムを更新してファンに感謝を伝えた。「おかげさまで、大きな力をもらいました。ありがとうございます」

アクセスの多い記事

Real Time Analytics