ホーム > ニュース > ヘッドライン > コンサート・イベント

ソンジュン来日記念記者会見

2013年01月20日 08:11

DVD『美男<イケメン>バンド~キミに届けるピュアビート』と、ソンジュン日本公式ファンクラブ結成を記念した「ソンジュン来日記者会見 x ファーストファンミーティング」が10月28日、Zepp Diver City(TOKYO)で行われた。

緊張している様子が伝わる中、記者会見が始まった。

間近で見るソンジュンは、モデル出身ということもあり、長身のすらっとしたイケメン。年齢よりずっと落ち着いていて、眼力のある瞳に吸い込まれそうになるくらいだ。

記者会見での質問には、緊張し戸惑いながらも、言葉を選びながら自分の意思をはっきりと伝えながら答えて行った。

MCの「今回は『美男<イケメン>バンド~キミに届けるピュアビート』DVD発売、日本公式ファンクラブ結成記念での来日ですが、今の気持ちはどうでしょう?」と聞かれ、「今、とても緊張しています。韓国ではファンミーティングをしたのことがあるのですが、日本では初めてなのでとても期待もしていますが、とても緊張もしています」と答えた。

「韓国では今年3月に放送が終了した『イケメンバンド』なのですが、バンドが『眼球浄化』という名前ですが、これを聞いた時、どう思われましたか」と言う質問には、「最初にこの『眼球浄化』と聞いた時には、プレッシャーを感じました。でも台本を読んでみて、ドラマの内容というのは本当に真実味にあふれていると思い、面白いと思いました。ですので、この『眼球浄化』と言う名前も悪くないと思いましたね。何度も聞いているうちに聞きなれてきました」と答えた。

また、撮影時のエピソードなどに関する質問には、「『眼球浄化』のメンバーなのですが、年齢の違いはほんの少しだけ、ほぼ同年代と言えるそんなメンバーだったので、本当に友達のようにすごすことができました」「でも、撮影現場は大変でした。スケジュールも忙しかったし、寒かったからです。休みの時間があった時にも、一緒に遊ぶこともできずに本当に睡眠不足でしたので、そういう時間は睡眠にあてていました」と語った。

会見中盤にさしかかっても、緊張した面持ちは変わらず、それでも自分の言葉ではっきりと意思を伝える姿は、本当に好青年だった。

また、「ソンジュンさんが演じたジヒョクは女性にモテるし、そうかと思えばちょっとぶっきらぼうだったり、ステージに立てばかっこいい、いろんな魅力の持ち主ですが、ソンジュンさんご自身からみたジヒョクのような男は?」という質問には、「ジヒョクのような人物はうらやましいと思います。なぜかと言うと、本当にたくさんの才能にあふれている人物だから。自分のやるべきことを上手くかっこよくできる人は、かっこいい、素敵な人だと思います」と答えた。

「ソンジュンさんと共通している部分もあるのでは?」と続いた質問には、「何か好きなことができるとのめりこんでしまって、集中する部分というのがあります。他のことは考えなくなってしまう、という一面があるのですが、そういうところは僕とジヒョクが似ているところだと思います」と答えた。

「ファンミーティング本番に対する意気込みは?」という質問には、「とても緊張していて、どうしたらいいかわからないくらいですが、頑張りたいと思います」と答えた。

そして、記者からの質問に答えるソンジュン。

日本には何度か来日しているソンジュン。初めての来日は父親の仕事で、小5のときの福岡だったとか。

日本食で好きなものはお寿司、好きな場所は新宿や銀座。また若い人が集まる通りや新宿御苑もお気に入りだとか。新宿御苑がお気に入りの理由としては、韓国では都市の真ん中に公園があるというのはない。とてもきれいだと思うし、池もきれいだと思うから、だそうだ。

今後挑戦してみたい役柄は、台本をきちんと読み込んで自分にとって演じられる役柄であるか考え、自分が生きていたいと思ったときに自分からアプローチをしていく。この作品をしたい、という具体的なものはないが、銃を撃つ、刀を振り回すような男らしい作品をしてみたいと思う、と答えた。

リラックスする方法は、撮影中はリラックスできる時間はないが、その中で少しでも時間があるときは音楽を聴いたり、小説を読んだりする。これと言ってお気に入りのジャンルはないが、いま読んでいる小説はアメリカ人作家の「Temptation」だそうだ。

また、ドラマの中では女性にギターを弾いて歌うシーンがあるが、実際にそのようなことをするのか、との質問には「はい」と即答。「えぇ~」と言う記者の声に、「ありました」と過去の経験だと、プライベートなことを話す一面も。

最後に日本のファンへのメッセージを尋ねられ、「今回は日本のファンミーティングということで日本の来たのですが、これからも皆さんのご関心とそして応援をよろしくお願いします。これからも一生懸命努力する俳優ソンジュンになろうと思います」と話した。

終始緊張をしていたソンジュンだったが、質問に答えるときには言葉を選びながらも、自分の意思を伝える姿には好感が持て、俳優という仕事に対する熱く真面目な思いが伝わってきた。今後の活躍に期待したい俳優であることは、間違いない。

ソンジュン主演作品『美男<イケメン>バンド~キミに届けるピュアビート』
12月5日(水) 全8巻レンタル開始
12月26日(水) DVD-BOX1&2各16,800円(税込)
発売・レンタル販売元:カルチュア・パブリッシャーズ
セル販売元:TCエンタテインメントⓒ CJ E&M CORPORATION, all rights reserved
ソンジュン ジャパン オフィシャル ファンクラブ サイト http://www.sung-jun.jp/

(文:Melissa)

メールマガジンを購読する  

ヘッドライン

スター 2019年08月05日 14:44

Wanna One出身メンバーら、解散後半年過ぎた現在の活動まとめ!

Mnet「プロデュース101」シーズン2を通じ2017年8月にデビュー、超大型新人グループとして大きな人気を博したWanna One。昨年12月に契約期間が終了し、約1年6カ月にわたる活動を惜しまれつつ終えたWanna Oneのメンバーらの解散後半年過ぎた現在の活動についてまとめてみました。

ヘッドライン 2019年08月01日 00:29

東方神起、サマーソング本日発売!

31日、東方神起のニューシングル『Hot Hot Hot』がリリースされた。

ヘッドライン 2019年07月25日 12:07

「YG宝石箱」から誕生” 新人ボーイズグループ「TREASURE 13」、デビューが事実上延期に

YGエンターテインメント(以下、YGエンタ)の新人ボーイズグループTREASURE 13のデビューが事実上延期となった。

発表・告知 2019年07月16日 14:34

《WEBサイト移行のお知らせ》NY発のKpopStarz日本語版のnewサイト「Smashing!」オープン!

NY発のKpopニュースサイトKpopStarz日本語版のnewサイト「Smashing!(スマッシング)」オープン!

ヘッドライン 2019年07月15日 01:05

SUPERNOVA ジヒョク&グァンス&ゴニル、プロダクション尾木と契約締結・・・KARA出身ハラと同じ所属に

SUPERNOVAのジヒョク、グァンス、ゴニルが、仲間由紀恵、KARA出身のハラらが所属する日本のプロダクション尾木と契約を締結したことが伝えられ、話題だ。

ヘッドライン 2019年07月14日 01:31

BIGBANG T.O.P、除隊後の心境を公開「反省しながら生きる・・・すべてのファンに深い感謝」

BIGBANGのT.O.Pが、除隊後の心境を自身のSNSで公開し、話題だ。

ヘッドライン 2019年06月22日 20:41

CNBLUE ジョン・ヨンファ、Happy Birthday!世界中のファンがお祝い、フィルムコンサートも!

6月22日は、CNBLUE ジョン・ヨンファの誕生日だ。所属事務所であるFNCエンターテイメントは、公式SNSを通じてヨンファの誕生日であることを知らせ、「ジョン・ヨンファの誕生日を祝ってください」とコメントと共に、軍服姿のヨンファの近況写真を公表した。

発表・告知 2019年05月29日 23:19

SHINeeテミン、『FILA』とコラボレーショングッズを発売

SHINeeのテミンが初の全国アリーナツアー「TAEMIN ARENA TOUR 2019 〜X™️〜」でカジュアルファッションで人気のブランド『FILA』とのコラボレーションを実現した

発表・告知 2019年05月29日 00:22

東方神起ユンホ、初ソロアルバム「True Colors」6月12日発売!

ユンホは6月12日、全6曲が収録された初のミニアルバム「True Colors」を発売して本格的なソロ活動を開始する予定だ。

ヘッドライン 2019年04月23日 01:04

FTISLANDイ・ホンギ、ファンに感謝「大きな力をもらった」

22日夜、FTISLANDのイ・ホンギが自身のインスタグラムを更新してファンに感謝を伝えた。「おかげさまで、大きな力をもらいました。ありがとうございます」

アクセスの多い記事

Real Time Analytics