ホーム > ニュース > Buzz > 話題・ゴシップ

2NE1ダラ、シンデレラとツーショット!「王子様を見てドキドキしちゃった」

2015年09月17日 10:35

2NE1のダラがミュージカル『シンデレラ』に出演している歌手のユンナと撮ったツーショット写真を公開し、感想を明かした。

ダラは16日午後、自身のインスタグラムを通じて「シンデレラと写真撮った!! >.<みんなシンデレラのストーリー知ってるでしょ?!直接目にすると本当に・・童心の世界へレッツゴーっていう感じでした!!舞台も本当に華やかで可愛くて不思議で~王子様と会う時は私がドキドキしちゃった・・・あ~トキメキ・・ユンナ最高!初演おめでとう~!!」というメッセージとともに1枚の写真を掲載した。

(写真 : ダラのインスタグラムより)

公開された写真の中には、控え室を訪れたダラがティアラを被ったユンナと肩を組んだまま親指を上げたポーズをしている。ダラはヒップホップスタイルのブルゾンにキャップ姿のスポーティーなファッション、ナチュラルメイクで美貌をアピールしており、目を引く。

公開された写真を見たネットユーザーたちは「お姉さんとってもキュート」「姉妹みたいで可愛い」「仲良しなんだね」「ダラちゃん、写真ありがとう」などの反応を見せた。

ユンナが出演するミュージカル『シンデレラ』は11月8日まで忠武(チュンム)アートホール大劇場で上演される予定だ。

メールマガジンを購読する  

ヘッドライン

ヘッドライン 2017年10月19日 00:38

“アジアNo1ガールズグループ” TWICE、本日リリースのJAPAN 1st SINGLE『One More Time』が、 7カ国のiTunes総合アルバムチャートで1位獲得!

“アジアNo1ガールズグループ” TWICE、本日リリースのJAPAN 1st SINGLE『One More Time』が、 7カ国のiTunes総合アルバムチャートで1位獲得!

一般 2017年10月18日 18:20

防弾少年団V、「初のドーム公演・・・泣きそうになりました」

防弾少年団のVがデビュー後初めて開催した日本ドーム公演の感想を語った。

ヘッドライン 2017年10月18日 14:46

日テレ × LIVE presents “From 2PM To You"Jun. K/WOOYOUNG/JUNHO ライブ・ビューイング実施決定!

2PMから、あなたへ・・・ソロで活躍するメンバーによるスペシャルイベントを全国の映画館へ特別生中継決定!

ヘッドライン 2017年10月18日 14:20

“東方神起”活動再開後初表紙を飾った「anan」発売!!渋谷駅に巨大ボードも!!東方神起がいよいよ本格始動!!

“東方神起”活動再開後初表紙を飾った「anan」発売!!渋谷駅に巨大ボードも!!東方神起がいよいよ本格始動!!

ヘッドライン 2017年10月18日 00:30

SUPER JUNIORファン待望の日本カムバック、12月6日ファンクラブ限定シングルリリース決定!! 日本オリジナルジャケット写真と超豪華商品内容を一挙大公開!!

SUPER JUNIORファン待望の日本カムバック、12月6日ファンクラブ限定シングルリリース決定!! 日本オリジナルジャケット写真と超豪華商品内容を一挙大公開!!

ヘッドライン 2017年10月17日 14:12

iKONのクリスマスライブ!初となるセンターステージライブ『iKON X’mas LIVE 2017』を発表!

BIGBANGの系譜を継ぐ大型新人iKON(アイコン)、初となるセンターステージライブ『iKON X’mas LIVE 2017』を発表!

ヘッドライン 2017年10月16日 18:02

Apeace 12人体制でシングル「BANG! BURN! LOVE」を12月13日リリース!

Apeace およそ半年ぶりとなるニューシングル「BANG! BURN! LOVE」をリリース!

ヘッドライン 2017年10月16日 17:10

TWICE、non-no増刊・渋谷限定版の表紙が解禁!渋谷と梅田に巨大ボード、渋谷エリアの書店でも特大パネルが登場!

TWICE、non-no増刊・渋谷限定版の表紙が解禁!さらに渋谷と梅田に巨大ボード、渋谷エリアの書店でも特大パネルが登場!

ヘッドライン 2017年10月14日 22:47

東方神起が山手線の車両をジャック!!それも続々と・・・?!

東方神起が山手線の車両をジャック!!それも続々と・・・?!

ヘッドライン 2017年10月14日 01:41

東方神起 約2年半ぶり『ミュージックステーション』出演が大反響!!

東方神起 約2年半ぶり『ミュージックステーション』出演が大反響!!

アクセスの多い記事

Real Time Analytics